春立電機の製品紹介

MNP-400は、ワークけん引型ACサーボ位置決め装置とローラーコンベアからなる、超廉価型実用機です。

4mタイプで機長4,400mm、全長6.500mm、位置決め精度±0.2.累積誤差±0.03/m。さら{こ、ワークけん引型ACサーボ位置決め装置は、切断機・プレス・ボール盤等に設置すれば、全てNC化が可能になります。

特 長

●最先端技術により、高年齢者やパートの労力を有効に活用できます。

  

●高トルクけん引型ACサーボ位置決め装置の採用により罫書き作業を不要とし、コストダウンと品質向上をはかりまず。

●定寸送りモードを内蔵しているので、同寸法のものを製作するとき非常に便利です。

  

■NC装置

NPC-400
位置決め電動機 200W ACサーボ(X軸]
 位置決め速度(X軸) 0~25m/min
0~50m/min
 メモ リ ー容量  99
メモリーバックアップ1ケ月
 電    源  三相 AC200V(50・60Hz)

定寸送り機能に加え、メモリー機能を2500工程にアップ!!

 ■特  黴


◎カラータッチパネルで周囲の明るさに関係なくハッキリと見えます。

◎大型カラータッチパネルの採用で操作性が一段と向上しました。

◎大きな文字で明るく高齢看の方でも扱い易くなっています。

◎位置決め速度が現場で簡単に可変できます』

 ■仕  様

項目 ╲ 機種 FGC 401 FGC 40□
ACサ一ボ
フロントケージ
1軸用 多軸用
電  源 三相200V(50・60Hz)
操作方法 タッチパネル
ハードウエア― SIO(MtoM方式)
メモリー
バックアップ
10年